農業界地図ロゴ

2018年06月13日

「みなべ・田辺の梅システム」“本気”の梅収穫手伝い募集!

みなべ町地域おこし協力隊 青木友宏さんよりご案内です


「みなべ・田辺の梅システム」
“本気”の梅収穫手伝いを募集!

 和歌山県のみなべ・田辺地域では、梅産業を中心とした「ひとの営みと自然環境の持続可能な農林業システム」が評価され、世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」に登録されています。

【参考】 世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」
     http://www.maff.go.jp/j/nousin/kantai/giahs_1_1.html
     http://www.maff.go.jp/j/nousin/kantai/giahs_3_070.html

 現在、地域内では、農林業の担い手の減少、農林地の荒廃が進み、梅システムが崩壊しつつあります。今後の持続可能な地域づくりにむけて、将来の担い手が中心となり、生産者と消費者が“本気”の生産現場を共有し、やりがいや感謝を共に感じることにできる「生産者・消費者間の仕組みづくり」を進めています。

 この地域では、自然の恵みを受けた梅を最大限に生かす仕組みとして、梅の木の下にネットを敷き、斜面を利用して落ちた梅を集める「梅拾い」を行っています。梅収穫手伝いでは、「梅拾い」の以下の作業に従事してもらいます。

@ネットに落ちた梅をカゴに集める。
Aカゴからコンテナに移し替える。
Bコンテナに運ぶ。

 梅収穫が行われる6月は、梅農家にとって生活のかかる重要な時期です。食べる間も惜しんで、作業します。収穫した梅はその日のうちに漬け込みます。
「梅農家に本気で貢献し、生産現場を支えたい」
そんな人を募集しています。

<詳細>
【場   所】 和歌山県日高郡みなべ町
【日   程】 6月中旬
【期   間】 2週間〜1ヶ月
【作業内容】 梅収穫(梅拾い作業)
【作業時間】 7:30〜17:00(時間帯変更あり)、小休憩・昼食休憩含む
【日当手当】 時給1000円(実習中の電車交通費全額支給)
【宿泊施設】 宿泊代全額支給(和歌山県田辺市内ゲストハウス)
【食   費】 各自で負担、用意
【加入保険】 労災(農家ごとに加入)
【年齢国籍】 不問

【申込先、滞在時の相談担当】
 みなべ町地域おこし協力隊 青木友宏
 E-mail:  aobey215■yahoo.co.jp (※■を@に変換してください)

【申込期限】 6月15日まで(気軽に連絡ください)

180613_みなべ梅収穫募集 (1).jpg

180613_みなべ梅収穫募集 (2).jpg



*募集等に関するお問合せは、主催者様へ直接ご連絡くださいませ。
posted by 農業界地図 at 12:11| Comment(0) | イベント情報・研修&求人情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: