農業界地図ロゴ

2018年05月11日

\関西初開催!/食べる通信Expo2018 in 枚方T-site

日本食べる通信リーグ様より農業イベント情報です!


今年もこの季節がやって参りました!全国の食べる通信が大集結いたします!
3回目となる今年は初の関西での開催!場所はTSUTAYA創業の地にあります「枚方T-SITE」。

日常を豊かにするモノ・コトを集めた商業施設「T-SITE」と食べる通信がコラボして,食を通じた豊かな暮らしを提案します! 当日は枚方T-SITEさんに全面的にご協力いただき,各フロアにてイベントやマルシェを開催します。ぜひ,枚方(ひらかた)にて全国の食を味わい尽くしてください!

<詳細>
http://taberu.me/post/event/20180511/5673.html
■公式イベントページ
https://www.facebook.com/events/2023299871265214/

日時:2018年5月12日(土) 10:00〜18:00
場所:枚方T-SITE(大阪府枚方市岡東町12-2)
入場:無料

当日は,各地域の編集長が目利きしたこだわり食材のマルシェ販売をはじめ、ご来場者のみなさんにお楽しみ頂けるよう,各種コンテンツをご用意してお待ちしております!

●4F A会場(全て参加費無料)
10:00〜11:00 高橋博之講演
11:00〜11:30 編集長プレゼン大会
12:00〜13:00 生産者サミット@(兵庫と熊本の畜産農家さん)
13:30〜14:30 生産者サミットA(淡路の養蜂家と鹿児島の柑橘農家さんと宮城のハーブ農家さん)
15:00〜16:00 生産者サミットB(奈良と兵庫の有機農家さん)
*整理券等の配布はございません。席に限り(40席程度)がございますので,開始時間までにお早めにご来場ください。

●4F B会場
映画上映「よみがえりのレシピ」
10:30〜12:00 第1回目上映
13:30〜15:00 第2回目上映
*中学生以上 1,000円,小学生 500円,座席を必要としない小人 無料
*30分前より会場前にて整理券を配布します。

●5F ワークショップ会場
「薬膳七味とふりかけづくり」など各種
参加費 各500円〜(親子参加可能)
10:00〜18:00の間で随時(最終受付17:00)
*申込不要(終日開催しておりますので、お好きな時間にお越しください)





*イベントに関するお問合せは、主催者様へ直接ご連絡くださいませ。
posted by 農業界地図 at 13:00| Comment(0) | イベント情報・研修&求人情報

2018年02月28日

社長に会える!「就・転職フェア アグリク2019」のご案内

農業イベント情報です。


【社長に会える!「就・転職フェア アグリク2019」のご案内】

180228_Agric2018.jpg

4月14日、東京流通センターに、
農業界、食産業界の新進気鋭の成長企業50社が全国から集結!
熱い志を持った経営者と会える!
社長にエントリーシートを渡して、内定に一気に近づこう!

\申し込み受付中!参加費無料!/
http://peatix.com/event/305975

農業と食専門の合同企業説明会としては国内最大規模を誇るアグリク。
オイシックスドット大地(株)など有名企業も多数参加!
出展企業の半数以上で、経営者自らが参加します!!

業界を牽引する畜産・稲作・野菜・果樹・花などの農業法人はもちろん、
貸し農園、IoT、農業教育、農業コンサル、流通(青果卸売)、植物工場、農業資材など、
農業と食の就・転職フェアでは日本最大の業種数!!

■─■────────────────────────────────
│◎│ ここが違う!アグリク6つの特徴
■─■────────────────────────────────

@ 社長の参加率60%超!社長の話を聞き、エントリーシートを手渡せる!
A 有名企業が続々参画!(オイシックスドット大地(株)、(株)農業総合研究所…etc)
B 豪華登壇者による最先端の農業セミナー!(将来展望、スマート農業、食産業…)
C 農業と食の就・転職フェアとして、日本最大の出展企業数!
D 出展業種数も日本一!(稲作・野菜・畜産・果樹・花き・物流・IoT・サービス…etc)
E 現場のリアルが分かる座談会&先輩社員トークショー!

▽詳細はこちら
http://agric.agri-connect.co.jp/
▽申込はこちら
http://peatix.com/event/305975

■◆■━━━━━━━━━イベント概要━━━━━━━━━■◆■
『農業と食の就・転職フェアアグリク2019 』
2018年4月14日(土)10:00〜17:00 
対象:2019年新卒・第2新卒・中途向け
東京流通センター 第二展示場 Fホール
(浜松町駅から電車で10分)
■入退場自由 ■服装自由 ■履歴書不要 ■参加費無料
▽詳細はこちら
http://agric.agri-connect.co.jp/
▽申込はこちら
http://peatix.com/event/305975

■◆■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■◆■

【問い合わせ先】アグリク2019 事務局 
東京都港区新橋2−20−11 新橋駅前ビル1号館4F
アグリコネクト株式会社内
TEL 03−3572-3667 FAX 03−6369−3185
MAIL agric@agri-connect.co.jp
URL http://agri-connect.co.jp/

(注)「日本一」「国内最大」の表記は、2017年実績をもとにアグリコネクト調べ。
1日で行う農業界の就職フェアで、出展企業数、出展業種数、来場者数いずれも日本最大




*イベントに関するお問合せは、主催者様へ直接ご連絡くださいませ。

posted by 農業界地図 at 17:11| Comment(0) | イベント情報・研修&求人情報

若者農業サミットA7 2018

農業イベント情報です。


『若者農業サミットA7 2018』
大丸2︎〜3/6(火) ”東京国際フォーラム”での開催決定!!!〜大丸2
・未来を担う若者、サミットの一員を募集しています・

180228_若者農業サミットA7_2018.jpg

渋谷で農業!? / 精進料理専門家 / "餌"にならない食事とは / モスバーガーアグリ事業部 / ミンダナオ島・ベトナム×農業
日常の ”食べる” 、”日本農業”や”社会の未来”、食農業界の”プロフェッショナル7名”と共に考え、議論する場を創造します。

【開催日程】
日時 : 2017 年 3 月 6 日(火) 11:30-17:30
会場 : 東京国際フォーラム(D5 ホール)
対象 : 学生(学部、学年不問)

2020年に東京オリンピック・パラリンピックを控える日本。人口減少・高齢化が進む中で、『食の安全性』や『農業の可能性』が大きく見直される時期だと言えます。

『時間がない中で”パッ”と食べる昼食』『どうしても価格で野菜を買ってしまう、、』

自分や家族の健康だけでなく、日々を豊かにする”食”かた日本農業を改めて考えましょう!

【開催日程】
日時 : 2017 年 3 月 6 日(火) 11:30-17:30
会場 : 東京国際フォーラム(D5 ホール)
参加予定人数 : 100 名(内全国の学生約 70 名想定)

【詳細】
https://www.facebook.com/events/509602396106744/

【お申し込み】
https://a7.awable.org/apply_form/
※↑からお申し込みを御願い致します。



*イベントに関するお問合せは、主催者様へ直接ご連絡くださいませ。

posted by 農業界地図 at 17:01| Comment(0) | イベント情報・研修&求人情報

2017年12月14日

第7回 三富千人くず(落ち葉)掃き

【ご案内】 循環型農業や地域活動に興味のある方にオススメのイベントです。
---------------------------------------------------------------------

◆ 第7回 三富千人くず(落ち葉)掃き

武蔵野の三富地域で行われている循環型農業の理解を深め、緑豊かな地域を守り育てる活動の一環として、所沢市の下富地区で第7回三富千人くず(落ち葉)掃きを開催します。
清々しい森の中で汗を流した後は、地元野菜をふんだんに使用したけんちん汁や焼き芋をいただきながら、丸太から次第に形を表すチェーンソウアートを見学しませんか。多くの参加をお待ちしてます。

http://www.pref.saitama.lg.jp/b0902/library-info/h29santome_ochibahaki.html

171214第7回三富千人くず(落ち葉)掃き.jpg

【主催】 三富地域農業振興協議会

【日時・日程】 平成30年1月13日(土)

 受付 9時、 開会 9時30分、 その後くず掃き・昼食、 閉会14時(焼き芋試食あり)
 (雨天等 1/14に順延、判断は前日)

【会場】 埼玉県所沢市下富横山農園(下富340)周辺の平地林

 (駐車場: 所沢市所有のくぬぎ山・駒ケ原の森の一部) 

【募集人員等】
* 100名
* 身体を動かす事が好きな方ならどなたでも。子ども連れ家族も大歓迎。
* 参加費無料

【持ち物等】
くず掃きの出来る服装、軍手、タオル、飲み物、
防寒着、弁当、お椀(けんちん汁を提供します)、帽子等。

【申し込み等】
参加者全員の氏名、年齢、住所、連絡先(携帯電話含む)を明記の上、12月27日 (水)までに受付窓口までお申し込みください。応募者には、詳細の案内図・日程等を送付します。

【受付窓口】
埼玉県川越農林振興センター 三富担当 中島
住所: 〒350-1124
    埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウエスタ川越公共施設棟5階
電話: 049-242-1808
FAX : 049-243-7233
URL : http://www.pref.saitama.lg.jp/b0902/library-info/h29santome_ochibahaki.html




*上記に関するお問合せは、主催者様へ直接ご連絡くださいませ。

posted by 農業界地図 at 17:06| Comment(0) | イベント情報・研修&求人情報

2017年12月11日

チャレンジ・ザ 農業体験・研修

日本農業実践学園さんよりご案内です。
----------------------------------------------------------

171201_実践学園チャレンジ.jpg

農業に関心がある、農業を仕事にしたいけれども経験がない・・・
そういう方にお奨めするのが、「チャレンジ・ザ・農業体験・研修」です。

茨城県水戸市にある日本農業実践学園は、農家と同じ経営規模の農場を運営しながら実践的教育を行っている専修学校です。「チャレンジ・ザ・農業体験・研修」では、日本農業実践学園の学生と一緒になって、農場での実習を体験します。

【期間】 1週間 (原則5日間)。3日間も可。
【時期】 年間とおして、原則月曜日。月曜日が祝日の場合は、火曜日(3日間の場合も同じ)
【場所】 日本農業実践学園 (住所:茨城県水戸市内原町1496)

【内容】
 研修内容は以下の7つになります。
 @稲作 10haの水田での水稲の栽培
 A野菜 約7haの圃場をつかった各種野菜の栽培
 B有機農業 各種野菜や稲の有機栽培、平飼い養鶏、堆肥づくりなど
 C水耕栽培 みつば、レタス、水菜など葉菜類の栽培。JGAP認証圃場
 D畜産 乳牛・肉牛の飼育管理、養豚
 E農産加工 季節の農産物の加工(漬物、ジャム、豆腐、味噌等)、パン・菓子類の製造 

<コース選択方法>
@稲作 A野菜 B有機野菜 C水耕栽培 D畜産 E農産加工 の6部門から、2部門まで選択可(3日間の場合は1部門まで)
 
【対象者】
 基礎的な農作業体験を望む農作業未体験の概ね65歳以下の健康な方

【参加経費】
 (食費・宿泊費・研修費・保険料含む) 25,000円/3日の場合は14,000円
 ※高校生・大学生の場合、3日間の体験は無料です

【持ち物】
 作業着、洗面具、雨合羽、長靴(貸し出しあり)、軍手、健康保険証
 *農産加工の場合はエプロン・三角巾(もしくはバンダナ)

【備考】
 ・お盆、年末年始、学校の行事等で受け入れられない週があります。
 ・食事は1日3食あります(土・日祝日を除く)
 ・宿舎には布団・洗濯機があります

【定員】
 20人(有機野菜コースは先着5人まで)

【締め切り】
 研修開始の1週間前までにお申し込み下さい。

-----------------------------------------------------------------
【お申込み】
-----------------------------------------------------------------
●全国新規就農相談センター(全国農業会議所内)
 〒102-0084 東京都千代田区二番町9-8 中央労働基準協会ビル2F 全国農業会議所
 TEL: 03-6910-1126  FAX: 03-3261-5131
 E-mail: guide@nca.or.jp
 URL: http://www.nca.or.jp/Be-farmer/

※日本農業実践学園にご連絡頂いても対応可能です。
 電話: 029-259-2002
 mail: nichinou@atlas.plala.or.jp
 URL: http://www.nnjg04.com/taiken/tanki.html

<日本農業実践学園>
171201_実践学園.jpg





*上記に関するお問合せは、主催者様へ直接ご連絡くださいませ。
posted by 農業界地図 at 11:32| Comment(0) | イベント情報・研修&求人情報